Slamat siang!

バリ島在住のケポです。

バリ島のお土産というと何を思い浮かべますか?

バラマキ用のお土産だとお菓子がいいですよね。

ただ、

どこの空港の免税店でも買えるようなありふれたものではなく、バリ島らしいお菓子がいいですよね。

というわけで今回は、

バリ島在住者が選ぶバラマキお土産ランキング7選とクタのスーパーでおすすめのお菓子を見ていきましょう!

バリ島在住者がえらぶバラマキお土産ランキング7選

さっそく、

バリ島のスーパーで買えるおすすめお土産をランキングで見ていきましょう。

第7位.ビンタンビール

 

View this post on Instagram

 

Tim Kaymakさん(@timmyk84)がシェアした投稿

お菓子といいながら、初っ端から例外的にビールビンタンがきました。

職場のお土産には厳しいですが、ご近所へのバラマキお土産としてはいいので、ランキング入りしました。

ビンタンビールはインドネシアの国産ビールで、常夏の気候にマッチしていて、サラッと飲みやすいのが特徴です。

日本に無税で持ち込めるアルコールの容量は

合計2,280mlまで

で、ビンタンの缶ビールだと6本までです。

なお、ビンタンビールの値段は、330ml缶入りで

27,000IDR(約220円)

となっています。

第6位クルプックウダン

 

View this post on Instagram

 

Gold Leafさん(@goldleaf_m)がシェアした投稿

クルプックウダンとはインドネシアのえびせんです。

インドネシアではなぜかこれをご飯と一緒に食べる人が多いです。

まぁ、

ご飯に合うといえば合うんですが、日本人的には

ん、お菓子とご飯って合わないでしょ…

って感じですよね。

しかし、

日本の友人へのお土産としては、この「クルプックウダン」大人気なんです。

このクルップウダンは油であげることでおいしく食べられます。

熱した油に入れたとき”しゅわしゅわっ”とふくらむのも面白いし、日本人好みの味でビンタンビールにあいますよ。

おすすめクルプックウダンのメーカーは

Finna

です。

DELICIOUSと書かれた赤いパッケージが目印ですよ。

Finnaのクルプックウダンの値段は380g入りで

45,000IDR(約360円)

です。

他社のクルップウダンよりも海老の風味が強いので、わたし個人的には

Finnaのクルップウダン

をおすすめします。

第5位 ポッドチョコレート

 

View this post on Instagram

 

natsuki.kさん(@ntk0610)がシェアした投稿

バリ島産のカカオをつかって作られたのがポッドチョコレートです。

種類もいろいろで、

  • カカオ99%のピュアダークチョコレート
  • 唐辛子味
  • シーソルト&カカオニブ

など摩訶不思議な味のチョコレートもオススメです。

値段は、

  • 45g   →28,000IDR(約230円)
  • 100g →55,900IDR(約450円)

で、クタのカルフールなど大型スーパーで買うことができます。

第4位 テンペスナック

テンペとはインドネシアの大豆発酵食品です。

イメージ的には「納豆を焼いて板状にした食べ物」とでもいいましょうか。

健康食品として日本のテレビでもよく紹介されているので、ご存知の人も多いのではないでしょうか?

そのテンペのスナック菓子がテンペスナックで、日本人でもはまる人が多いです。

なかでも、Qtelaのテンペチップスは、食べ切りサイズで値段も手頃、バラマキ土産としてもオススメですよ。

種類は、

  • オリジナル塩味
  • チャベラウィット(唐辛子)
  • のり味

の3種類です。

値段は60gで

6,700IDR(約55円)

で、カルフールやビンタンマーケットなどのスーパー、インドマートやアルファマートなどのコンビニで買うことができます。

第3位 ザナナチップス

 

View this post on Instagram

 

Zanana Chips Jakarta Readyさん(@snackimportjktt)がシェアした投稿

スーパーでひときわ目を引く黄色いパッケージがこのザナナチップスです。

ザナナチップスの種類は、

  • ブラウンチョコ
  • クリーミーミルク
  • クラッシック・スパイシー
  • グリーン・タイティー
  • スモークビーフ

の5種類です。

パッケージがジップロックなので保存もしやすくて、気になるお値段は180g入り

37,000IDR(約300円)

です。

スポンサーリンク

第2位 カチャンマタハリ

 

View this post on Instagram

 

Oleh-oleh Khas Baliさん(@piesusubalist)がシェアした投稿


カチャンマタハリは、ガーリック風味のピーナッツ味のお菓子です。

パッケージはイマイチなんですが、日本人的にもおいしいお菓子で、食べ始めたらとまりませんよ。

ビンタンビールとの相性も抜群です!

値段は

  • 250g 32,000IDR(約260円)
  • 500g 52,000IDR  (約420円)

です。

第1位 バリコーヒー

 

View this post on Instagram

 

babbinomさん(@babbinom)がシェアした投稿


バリ島のコーヒーは細かい粉に挽いてあり、グラスにコーヒーの粉と多めの砂糖を入れ、お湯を半分まで注いでかき混ぜます。

そして、

粉が沈んでから飲むのがバリ式です。

なかでも、

Kupu Kupu Bola Dunia

はバリ島の人気コーヒーブランドです。

値段はすこし高いですがバリ人に一番人気のコーヒーです。

おみやげ用にコーヒー豆や中細挽きのものもあるのでCoba(挑戦)してみてください。

値段は

Kupu Kupu Bola Dunia(パウダータイプ) 250g 50,000IDR(約400円)

です。

クタのスーパーでおすすめのお菓子

つづいては

クタのスーパーで買えるおすすめのお菓子を見ていきましょう。

アマンダブラウニー/Amanda Brownies

 

View this post on Instagram

 

Amanda Browniesさん(@amandabrownies)がシェアした投稿

チョコブラウニーは基本的に焼き菓子ですが、インドネシアのブラウニーは蒸して作るものが多いです。

蒸しケーキのようにふんわりしたものを想像するかもしれませんが、アマンダのブラウニーはしっとり濃厚でおいしいですよ。

もともとバンドゥンのお菓子ですが、現在は、インドネシア全土で買うことができます。

去年クタにも支店ができたので、いよいよバリ島でも買えるようになりました。

オリジナルブラウニーの値段は、

36,000IDR(約300円)

です。

パイスス・アスリ・エナアーッ

インドネシア語で、

Enak

は「おいしい」という意味です。

”Enaaak”は「おいし~~~い!」って感じですかね。

いろいろなメーカーのものが出回っていますが、一番人気はこのAsli Enaaakです。

保存料が使われていないのもうれしいですね。

値段は10個入りで、

35,000IDR(約280円)

です。

種類は、

  • オリジナル
  • チョコレート
  • チーズ

の3種類です。

一つずつ包装されているのでバラマキ土産にピッタリですよ。

ピアレゴン

 

View this post on Instagram

 

Jasa Titip Oleh oleh Baliさん(@oleholehbalii)がシェアした投稿

ピアは、中に緑豆(カチャンヒジョウ)のアンが入ったお饅頭のような焼き菓子です。

バリ島では市場やワルンなどで売られていて、スーパーではあまり見かけません。

一方、

ピアレゴンは洋菓子に近い感じで、サクサクのパイ生地が使われているのが特徴です。

アンの種類は

  • カチャンヒジョウ
  • チョコレート
  • チーズ

の3種類です。

値段は8個入りで

130,000IDR(約1,050円)

です。

値段はすこし高め(といっても千円ちょっと)で、箱とおなじデザインのショッピングバッグもいい感じです。

 バリ島のおすすめスーパーマーケット

以上、

バリ島のおすすめバラマキお土産について見てきました。

ところで、

今回ご紹介したお土産はどこで買えばいいのでしょう?

インドマートやアルファマートなどインドネシアのコンビニでも買えますが、品ぞろえはすくないです。

なので、

バリ島の大型スーパーでお土産は一度にまとめ買いされることをおすすめします。

ビンタン・マーケット

ビンタンマーケットはスミニャック通りのど真ん中にある大型スーパーです。

品ぞろえも豊富なので、お菓子などのお土産選びには最適なお店です。

トランスマート・カルフール

バリ島の大型スーパーでもう一店ご紹介するならカルフールです。

クタのサンセット通り沿いにあるので、アクセスしやすいですね。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、

バリ島在住者が選ぶお土産ランキングとクタのスーパーでおすすめのお菓子について見てきました。

今回のお菓子ランキングを参考にしてバラマキお土産をサクッと終わらせて、バリ島での滞在をエンジョイしてくださいね。

バリ島関連記事まとめ

ニュピのバリ島での過ごし方と注意点は?2020年ニュピの日とオゴオゴについて解説!

バリ島の物価を日本と比較してみた!ブランド物やお土産など旅行者向けの買い物は安い?

バリ島おすすめ観光地ランキング!観光名所の値段・時期・注意点を在住者が解説!

バリ島女子向けお土産ランキング2!コスメ・雑貨・石鹸など在住者のオススメを検証

バリ語で「こんにちは」のあいさつや「ありがとう」の言い方は?愛してる・おいしい・幸せなどバリ島日常会話総集編!

バリ島で運転免許の取得方法と国際免許はつかえるのか調査!ガソリンの入れ方やバイクの二人乗り・警察の検問に注意!

バリ島でレンタルバイクを借りる方法と料金は?国際免許が使えるおすすめのお店と注意事項も!

バリ島でSIMカードを購入する方法は?インドネシアのシムフリー設定とsimpatiの値段を解説!

バリ島おすすめSNSランキング5選!インドネシアのSNSアプリ普及率と出会いの可能性は?

バリ島新婚旅行の費用とおすすめホテル・ヴィラは?コスパ最高予算プランを解説!

バリ島アイスラボの場所と行き方は?icelabアイスクリームの値段や感想も!

バリ島おすすめ街スパはヤングスパ!クタでコスパ最高マッサージ体験記

バリ島おすすめ日焼け対策は?インドネシアの紫外線予防法を解説!

 

Sampai jumpa lagi~

スポンサーリンク