Selamat siang!

バリ島で暮らしてるケポです。

初めてのバリ島滞在ではウルワトゥやタナロット寺院のようなメジャー観光スポットだけでなく穴場スポットにも行ってみたいですよね。

バリ島には観光名所はたくさんあるものの、いったいどこから行くべきか迷っている人もいるのではないでしょうか?

今回は、バリ島おすすめ観光地ランキングと観光名所の値段・時期・注意点をバリ島在住者ケポがご案内します。

バリ島ではずせないおすすめ観光スポット

まず初めに、

バリ島旅行者が絶対訪れるべき観光地を4つご紹介します。

4位.ブドゥグル

 

View this post on Instagram

 

Aiko_Nagoyaさん(@koni_bali)がシェアした投稿

ブドゥグル高原はバリ島の北に位置し、クタからだと車で2時間くらいかかるものの、遠出する価値ある絶景スポットです。


ブドゥグルは

  • ブラタン湖
  • ブヤン湖
  • タブリガン湖

の3つの美しい湖と湖畔のバリヒンドゥー寺院が有名です。

ウルンダヌ・ブラタン寺院はインドネシア人旅行者にも大人気の観光スポットで、週末はかなり混雑します。

ブドゥグル高原は標高1500mの高地にあるので、常夏のバリでもすずしく感じることが多いです。

というより、

朝晩はかなり冷え込むので、ジャンパーを持っていったほうがいいで。

あ、それと、

急カーブの山道をクネクネ登るので乗り物酔いしやすい人は酔い止めをお忘れなく!

 

View this post on Instagram

 

さん(@miskhiliya)がシェアした投稿

ウルンダヌ・ブラタン寺院の入場料は、

50,000ルピア(約400円)

です。

Kebun Raya Bali(バリ植物園)

 

View this post on Instagram

 

Kebun Raya Bali Botanic Gardenさん(@kebunrayabalibotanicgarden)がシェアした投稿

ウルンダヌ・ブラタン寺院のちかくには

Kebun Raya Bali(バリ植物園)

という広大な植物園があります。

157.5ヘクタールの広大な敷地には、二千種以上の植物が栽培されていて圧巻です。

観光客だけでなく地元の人にも人気の観光スポットで、デンパサールやクタの幼稚園や小学校の遠足の定番コースでもあります。

この植物園には大きなガジュマルの木があり、パワースポットとしても有名です。

 

View this post on Instagram

 

kaisei muramatsuさん(@i_p_k_m)がシェアした投稿

なんでも願いが叶う木だとか…

日本でもガジュマルは「幸せの木」と呼ばれていますが、バリ人にも神の木としてあがめられてるんですね。

ちなみに、

ガジュマルの木は、インドネシア語で

Pohon beringin(ポホン・ブリンギン)

です。

ワナギリ・ヒドゥン・ヒル(Wanagiri Hidden Hill)

 

View this post on Instagram

 

KOHさん(@k0h_travel)がシェアした投稿

ブラタン湖からブレレン方向にすすんだブヤン湖の北、スカサダ村にあるのが

ワナギリ・ヒドゥン・ヒル(Wanagiri Hidden Hill)

です。

こちらのネストはインスタ映えポイントとして有名で、いい感じのインスタ画像がとれますよ~

Wanagiri Hidden Hillの入場料は、

10,000ルピア(約80円)

と格安ローカルプライスです。

3位.ウブド

ウブドはバリ島の真ん中にあり、バリのングラライ国際空港からウブドまで車で一時間です。

 

ウブドは欧米観光客からも人気の観光スポットで、おしゃれなレストランやカフェもたくさんありいい感じの場所ですよ。

バリヒンドゥーと高原リゾート感が融合した癒しを求めて世界中から観光客がやってきます。

また、

ウブドは寺院や宮殿で毎晩バリ舞踊がおこなわれていて、アートの街としても有名です。

テガラランのライステラス

ウブドの中心からすこし離れたところにあるテガラランのライステラスも人気の場所です。

椰子の木と棚田の光景は日本人的にはある意味幻想的ですよね。

ここではジャイアントスイングも体験できますよ。

ウブドで美術館めぐり

 

View this post on Instagram

 

Ryokouさん(@id_ryokou)がシェアした投稿

美術館が多いのもウブドの魅力のひとつです。

  • ネカ美術館
  • プリ・ルキサン美術館
  • アルマ美術館
  • ザ・ブランコ・ルネッサンス美術館

などなど見所アートポイントはたくさんあります。

美術館とウブドの雰囲気がマッチして癒されますよ~

ウブドの主要美術館の営業時間と入場料は、

  • ネカ美術館                9:00~17:00              40,000ルピア(約320円)
  • プリ・ルキサン美術館  9:00~17:00             40,000ルピア(約320円)
  • アルマ美術館              9:00~18:00             25,000ルピア(約200円)
  • ブランコ・ルネッサンス美術館  9:00~17:00  50,000ルピア(約400円)

とすべての美術館の入場料は格安です。

2位.タナロット寺院

つぎは

有名なタナロット寺院です。

クタエリアからすこし離れた場所にあるタナロットは、海にうかぶ寺院とよばれ、満潮になると島に渡れなくなります。

夕日に浮かび上がる寺院のシルエットがとても美しいです。

タナロット寺院は夕方行くのがおすすめですが、夕方は観光客で込み合い道路も渋滞します。

なので、時間に余裕をもって出かけましょう。

 

View this post on Instagram

 

Arimasa Iwataさん(@ari2road)がシェアした投稿

タナロットには恋人と一緒に訪れると別れるという言い伝えがあって、バリ人みんな信じてます(笑)

日本の観光名所でもよくある迷信ですが、こういう迷信を聞くと人間の心理って万国共通だなと思いますね。

タナロット寺院の入場料は、

60,000ルピア(約480円)

とローカルプライスです。

ところで、

わたしの中でタナロットといえば

クレポン

です。

クレポンとは、草もちに黒糖のシロップが入っててココナツフレークをまぶして食べるバリ島スイーツです。

スポンサーリンク

バリ島のワルンクチルなどどこでも買えますが、わたしはタナロットで食べるクレポンが一番おいしいと思ってます。

1位.ウルワトゥ寺院

在住者がおすすめするバリ島定番観光スポット第一位はやはりココをおいて他にはないでしょう。

そう、

ケチャダンスと夕方の渋滞で有名なウルワトゥ寺院

です。

ウルワツはクタ、ヌサドゥア、サヌールから一時間とどこからでもアクセスしやすい場所にあります。

70メートルの断崖絶壁に建っているウルワトゥ寺院はインド洋を見わたせる絶景スポットです。

ウルワトゥ寺院のケチャックダンス

 

View this post on Instagram

 

Wayan Sutigaさん(@rentinbali)がシェアした投稿


大海原に沈む夕日を背にケチャックダンスを見るのは最高ですよね。

ところで、

ウルワトゥ寺院といえばケチャダンスです。

ケチャックダンスは

  • レゴンダンス
  • バロンダンス

とならぶバリ島の人気舞踊の一つで、ガムラン(楽器)は使わずたくさんの男性演者による

”チャッ、チャッ”

という合唱?!にあわせて演劇のストーリーがすすみます。

演じられるのはインドのラーマヤナ物語で、事前にストーリーをネットでおさらいしておくとより楽しめますよ。

気になるお値段は、

  • ウルワトゥ寺院  20,000ルピア(約160円)
  • ケチャックダンス 100,000ルピア(約800円)

とバリ島プライスです。

あ、それと注意事項として、

夕方のウルワトゥ寺院はいつも激込みなので時間に余裕をもって行くことをおすすめします。

GWKカルチュラルパーク

 

View this post on Instagram

 

Deni Subachtiarさん(@denisubachtiar)がシェアした投稿

ウルワトゥ寺院に行くまえ時間があればGWKカルチュラルパークに寄ってみてください。

約250ヘクタールの広大なパーク内にはバリダンスの屋外シアターやインドネシア料理レストラン、ギフトショップなどがあり、昨年28年の歳月をかけて完成したガルーダの巨像があります。

ガルーダ・ウィスヌ・クンチャナの巨大像

昨年できた

ガルーダ・ウィスヌ・クンチャナの巨大像

はかなりパンチ効いてますよ!

高さ121メーターで自由の女神より高いこの像、一見の価値ありです。

GWKカルチュラルパークの入場料は、

大人:125,000ルピア(約1000円) 子供:100,000ルピア(約800円)

です。

バリ島で時間があれば行きたい観光スポット

つづいて、バリ島滞在で時間に余裕があれば、ぜひ行ってほしいバリ島観光スポットをご紹介しますね。

3位.ジャティルイ

 

View this post on Instagram

 

Hideyuki Onizawaさん(@hideyuki_onizawa)がシェアした投稿

上でご紹介したテガラランと共に2012年に世界遺産に登録されたライステラスです・

が、スケール的にはテガラランとは比較にならないくらい大きくて、ジャティルイは見わたすかぎり広がったライステラスが圧巻です。

ライステラスを見ながらトレッキングやサイクリングもいいし、わたしの個人的オススメは田植えのあとの景色です。

ただ、

棚田以外は見るところも特にないので、ブドゥグル観光に行くついでに行くことをおすすめします。

ジャティルイの料金は、

15,000ルピア(約120円)

です。

2位.ヌサペニダ

 

View this post on Instagram

 

元々は普通の土地やったらしく自然と穴が出来てトンネルみたいになったらしい😮 砂浜もあるのに下に行けないから残念😂 エメラルドグリーン色した海❣️🌊🌊 鮮明に見えたよ✨景色最高😳☀️ ヌサペニダへはバリ島サヌールから船で約40分のところ🛥️レンボンガン島の隣にペニダ島があるよ🏝️ * #自然に囲まれて #balibagus #自然大好き #jungle #beach #離島 #インドネシア #ヌサペニダ #ペニダ島 #島巡り #バリ島見どころ #ビーチ撮影 #海岸 #naturelovers #ブロークンビーチ #nusapenida #naturephotography #カメラ女子 #brokenbeach #sukabali #penidaisland #カメラガールズ

NEO*Aさん(@alley_cat_trip)がシェアした投稿 –

ペニダ島はこれからブレイクまちがいなしの観光スポットNO.1です。

日本人にはまだあまり知られていませんが、欧米人的には人気スポットになりつつあります。

ヌサペニダは、サヌールビーチから高速ボートで一時間くらいです。。

ヌサペニダは舗装されていない道路もあり、手つかずの自然が残っているのがいいところです。

海の透明度は抜群で、クタなどのバリ島のビーチとは比べ物にならないキレイさです。

島の大きさはとなりのレンボガン島よりかなり大きく今後注目を集めることまちがいなしのアジアン・ビーチ・リゾートです。

1位.レンボガン島

 

View this post on Instagram

 

sasaki yuna 佐々木 優奈さん(@mopi_yuna)がシェアした投稿

ペニダ島のとなりのレンボガン島は、最近おしゃれなホテルやレストランも増えて人気急上昇中のビーチです。

海の透明度もペニダ島と同じくらいです。

となりだから当たり前か…

 

View this post on Instagram

 

sora_necoさん(@sora_neco_kit)がシェアした投稿

レンボガン島は、インスタ映えスポットもがたくさんありますよ。

レンボガン島へはサヌールから高速ボートで行けるものの格安の公共ボートだと予約販売はないし帰りの便が3時までと使いづらいです。

なので、

大手スピードボート会社の高速ボートをおすすめします。

主なスピードボートの会社は、

  • Scoot Fast Cruises
  • Rocky
  • Bali Seaview
  • Lembongan Sugriwa Express

です。

ホテルまでの送迎が付いているところもあるのでコチラで比較検討してみてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、バリ島おすすめ定番観光地と時間があれば行きたいオススメ観光スポットを見てきました。

バリ島ので行くべき場所のイメージがふくらんできたのではないでしょうか。

気分上がってきましたか~!?

ところで、

バリ島旅行のプランニングは進んでますか?

旅行会社に問い合わせて相見積もりしなきゃいけないとわかってはいるものの、あちこち問い合わせるの面倒くさいですよね!

じつは、

たくさんの旅行会社に一発で問い合わせられ比較検討できる便利なサイトがあるんです。

タウンライフ旅さがし なら条件検索でたくさんの旅行会社の見積もり依頼やプラン比較を簡単にすることができますよ。

バリ島専門の旅行会社からおすすめプランをもらってあなただけのバリ島滞在を満喫してくださいね~

バリ島関連記事まとめ

バリ島の物価を日本と比較してみた!ブランド物やお土産など旅行者向けの買い物は安い?

バリ島在住者が選ぶお土産ランキング7選!クタのスーパーでおすすめのお菓子は何?

バリ語で「こんにちは」のあいさつや「ありがとう」の言い方は?愛してる・おいしい・幸せなどバリ島日常会話総集編!

バリ島女子向けお土産ランキング2!コスメ・雑貨・石鹸など在住者のオススメを検証

バリ島で運転免許の取得方法と国際免許はつかえるのか調査!ガソリンの入れ方やバイクの二人乗り・警察の検問に注意!

バリ島でレンタルバイクを借りる方法と料金は?国際免許が使えるおすすめのお店と注意事項も!

バリ島でSIMカードを購入する方法は?インドネシアのシムフリー設定とsimpatiの値段を解説!

バリ島おすすめSNSランキング5選!インドネシアのSNSアプリ普及率と出会いの可能性は?

バリ島新婚旅行の費用とおすすめホテル・ヴィラは?コスパ最高予算プランを解説!

バリ島アイスラボの場所と行き方は?icelabアイスクリームの値段や感想も!

バリ島おすすめ街スパはヤングスパ!クタでコスパ最高マッサージ体験記

バリ島おすすめ日焼け対策は?インドネシアの紫外線予防法を解説!

 

Sampai jumpa lagi~

スポンサーリンク