こんにちは!

dummy
ベロニカ

スロバキア出身のベロニカです。

母国スロバキアについて簡単に説明すると、スロバキアは昔のチェコスロバキアで地理的にはヨーロッパのど真ん中にあります。

スロバキアの首都はブラチスラバで、オーストリアの首都のウィーンまでたった一時間で行ける世界一近い首都同士で日帰り旅行もできる距離です。

今回は、

スロバキア語のあいさつと数字の発音や「ありがとう」「おはよう」「こんにちは」など日常会話をスロバキア人ベロニカがまとめてみました。

スポンサーリンク

ベロニカにとっての母国語とは

あまり自分の母国語って意識することないですよね~

ただ、私は8歳のときの砂金堀りの国際大会に参加したとき、世界中の人々と交流しいろんな国の言葉を耳にしてから、自分が物心ついた時から話している母国語であるスロバキア語について意識するようになりました。

砂金堀りのお話しはコチラ!

↓     ↓

マルチリンガルが教える外国語勉強法!ベロニカメソッドで英語の次はインドネシア語と中国語をマスターしよう

それからというもの、

  1. 外国語とスロバキア語のちがいはいったいなんなんだろう?
  2. 外国人にどのようにスロバキア語の魅力を語ればいいんだろう‽
  3. どんなふうに言葉を教えればいいのか?

たくさんの人たちに会いながら考えてきました。

ところで、スロバキア語はどのような言葉なのかと聞かれたら、

dummy
ベロニカ

歌のような波のようなメロディーで音が柔らかく可愛らしい言語

と答えます。

大学入学でチェコに移住してスロバキア語好きのチェコ人とたくさん会って話していたら、スロバキア語で話しててもアクセントがチェコ語みたいになってる自分に気づきました(笑)

なので、スロバキア語で話す機会が少なくなったので、スロバキアに帰るたびに

「みんな~どんどんスロバキア語で話しかけて!」

って思うようになりましたよ。

スロバキア語のあいさつ

お話したとおり、チェコ語とスロバキア語は似ている表現が多いものの、まったくちがう単語や表現もたくさんあります。

まずはスロバキア語のあいさつから見ていきましょう。

  • Dobré ráno.                   おはようございます
  • Dobrý deň.              こんにちは
  • Dobrý večer.      こんばんは
  • Dobrú noc.                   おやすみなさい
  • Dovidenia.                    さようなら
  • Ahoj!Čau.                     ヤッホー・ハロー・またね
  • Zatiaľ.                          またね・じゃね

 

なお、あいさつの発音は動画でご確認ください。

スロバキア語の数字の数え方

スロバキア語の数字で一番むずかしいのは、変化のルールが複雑なのでそのまま覚えるしかないというところです。

つぎは、スロバキア語の数字を見てみましょう。

スポンサーリンク

0 Nula
1 Jeden
2 Dva
3 Tri
4 Štyri
5 Päť
6 Šesť
7 Sedem
8 Osem
9 Deväť
10 Desať
11 Jedenásť
12 Dvanásť
13 Trinásť
14 Štrnásť
15 Pätnásť
16 Šestnásť
17 Sedemnásť
18 Osemnásť
19 Devätnásť
20 Dvadsať
21 Dvadsaťjeden
22 Dvadsaťdva
30 Tridsať
40 Štyridsať
50 Päťdesiat
60 Šestdesiat
70 Sedemdesiat
80 Osemdesiat
90 Deväťdesiat
100 Sto
101 Stojeden
200 Dvesto
300 Tristo
400 Štyristo
500 Päťsto
1,000 Tisíc
2,000 Dvetisíc
5,000 Päťtisíc
1万 Desaťtisíc

1から1万まで一気に書きましたが、まずは1~10まで言えるようにしましょう。

スロバキア語の数字の読み方と発音も上の動画でベロニカがお話ししているので見てみてくださいね。

スロバキア語の日常会話

スロバキア語のあいさつと数字だいたいわかったでしょうか?

次は、日常生活において欠かせないスロバキア語の単語と表現を簡単に紹介するので、動画といっしょにチェックしてくださいね。

  • Ďakujem                       ありがとう
  • Ďakujem pekne             ありがとうございます
  • Ďakujem veľmi pekne    どうもありがとうございます
  • Ďakujeme                     ありがとうございます(複数いるとき、わたしたち)
  • Nie je za čo                   どういたしまして
  • Díky                              サンキュー(友達、家族同士などフレンドリーに)
  • Vďaka                            感謝している
  • Prosím                           お願いします。~ください!どうぞ。
  • Áno                                はい
  • Nie                                 いいえ
  • Prepáčte.                        すみません。ごめんなさい。
  • Prepáč                            すみません。ごめんなさい(友達、家族同士など)
  • Pomoc!                           助けて!
  • Na zdravie                      乾杯!(くしゃみなどが出たとき)お大事に!

 

ちなみに、スロバキア語には、日本語と同じく「好き」と言いたいときの表現が三つもあります。

  • Mám ťa rád           好きです(男)
  • Mám ťa rada    好きです(女)
  • Ľúbim ťa             大好きです
  • Milujem ťa           愛しています

 

すこしややこしいですが、使い分けに気をつけてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、スロバキア語のあいさつと数字の発音、スロバキア語のあいさつなど日常会話をまとめてみました。

スロバキア語の印象どんな感じでしたか?

スロバキア語は簡単な言葉ではありませんが、魅力的な響きをもつキレイな言語だと思います。

さらに、

スロバキア語をある程度覚えたらスラヴ語圏のどこに行ってもあいさつなど理解しやすくなりますよ。

さて、

前回の動画でチェコ語をご紹介したとき、「Pivo, prosím!」という表現を教えましたが、今回はもう一つの表現を加えたいと思います。

それは、「ワインください!」を意味にする

dummy
ベロニカ

Víno, prosím!

という表現です。

スロバキアのワインはとてもおいしいので、スロバキアに行く機会があれば、スロバキア産ワインを飲みながら今日おぼえた言葉を使ってみてくださいね。

あ、それとこの記事を読み終わったら動画での発音チェックをお忘れなく!

もしくは動画を観ながら記事を読んでもいいですよ。

それでは、最後まで読んでいただき、

ďakujem pekne!

そして

dummy
ベロニカ

dovidenia!

スポンサーリンク