こんにちは!

dummy
ベロニカ

スロバキア出身のベロニカです。

チェコ語ってご存知ですか?

母国スロバキアはチェコの隣の国なので、チェコ語はわたしにとって身近な言葉です。

チェコの首都プラハは有名な観光地なので、プラハに行くことがあれば、チェコ語のあいさつくらいは覚えていきたいですよね。

まずはチェコ語のアルファベットや数字からチェックですよ~!

ま、この記事ですぐにチェコ語がペラペラになるわけではありませんが「あ~なるほど!チェコ語ってこんな言葉なんだね!」とわかってもらえたらうれしいです(笑)

今回は、チェコ語で「ありがとう」や「こんにちは」のあいさつ、数字やアルファベットの読み方と発音をスロバキア人ベロニカが動画で解説します。

チェコ語とは

チェコ語はチェコ共和国の公用語で、スロバキア語・ポーランド語・ロシア語とともにスラブ語族の言語のひとつです。

英語と同じようにローマ字表記ですが、アルファベットの使い方や読み方は英語とかロシア語と全然ちがいます。

そして、チェコ語の文法はとても難しいです。

フランス語みたいに男性・中性・女性があるので、動詞や形容詞などが語形変化されます。

さらに、日本語のように助詞がないので、格によって単語が変化します。

ここまで聞いて、

dummy
ヤモリサ

え….チェコ語ってそんなに難しいの?!

と思ってしまった人もいると思いますが、簡単なあいさつから身につけていきましょう。

チェコ語と英語のアルファベットのちがい

チェコ語と英語は同じローマ字をつかうものの、チェコ語のアルファベットは英語より文字数が多いです。

dummy
ヤモリサ

え、アルファベットの文字が英語より多いの…

とさらにひいてしまったひともいるかもしれません。

しかし、

dummy
ベロニカ

チェコ語の読み方は英語とちがって日本人がそのまま読んでも通じやすいです。

その点は、インドネシア語にちかいですよね。

チェコ語のアルファベットと発音を覚えたらどんなテキストでも読めるようになります。

すごくないですか?

チェコ語 アルファベット

ちなみに、チェコ語とくらべ日本語は音が少ないので、カタカナで発音表記するとうまく表現できません。

IPAの発音が苦手な人は、今回の動画を使ってできるようにしてくださいね。

「こんにちは」などチェコ語のあいさつ

日本語とちがいチェコ語には上下関係があまりないので、仲良くなれば年上の人と話すときも敬語はつかいません。

敬語は、知らない人や先生に対して使うくらいです。

それでは、

チェコ語のあいさつを見ていきましょう。

スポンサーリンク

  • Dobré ráno!    おはようございます!
  • Dobrý den!     こんにちは!
  • Dobrý večer!   こんばんは!
  • Dobrou noc!   おやすみなさい!
  • Na shledanou!  さようなら!
  • Ahoj! Čau!Čus! こんにちは!またはバイバイ!(友達同士または知り合いに対して)
  • Zatím  またね!じゃねぇ!

チェコ語のあいさつの発音は動画で確認してそのまま覚えて使ってみましょう!

チェコ語の数字の読み方

チェコ語の数字で一番難しいところは、変化のルールが複雑なので、そのまま覚えるしかないというところです。

チェコ語の数字はこんな感じです。

0 Nula
1 Jeden
2 Dva
3 Tři
4 Čtyři
5 Pět
6 Šest
7 Sedm
8 Osm
9 Devět
10 Deset
11 Jedenáct
12 Dvanáct
13 Třináct
14 Čtrnáct
15 Patnáct
16 Šestnáct
17 Sedmnáct
18 Osmnáct
19 Devatenáct
20 Dvacet
21 dvacet jeden/jed[e]nadvacet
22 dvacet dva/dvaadvacet
30 Třicet
40 Čtyřicet
50 Padesát
60 Šedesát
70 Sedmdesát
80 Osmdesát
90 Devadesát
100 Sto
101 sto jeden
200 dvě stě
300 tři sta
400 čtyři sta
500 pět set
600 šest set
900 devět set
1,000 Tisíc
2,000 dva tisíce
5,000 pět tisíc
9,000 devět tisíc
1万 deset tisíc

1から1万まで一気に書きましたが、まずは1~10までを言えるようにしましょう。

チェコ語の数字の読み方と発音は動画でチェックしてくださいね。

チェコ語で「ありがとう」の言い方

チェコ語は、日本語と同じように「ありがとう」と言いたいとき、お礼の程度で言い方がかわります。

  • Děkuji   ありがとう
  • Děkuju   ありがとう(東チェコの方言)
  • Děkujeme   ありがとう(複数いるとき、我々)
  • Děkuji moc ありがとうございます。感謝しています。
  • Děkuji mockrát ・Děkuji mnohokrát どうもありがとうございました。(お礼の言葉がない)
  • Díky! サンキュー

チェコ語のお礼の表現はたくさんあるので、ケースバイケースで使い分けてください。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、チェコ語の「ありがとう」や「こんにちは」のあいさつ、数字やアルファベットの読み方を見てきました。

チェコ語の印象はどんな感じでしたか?

たしかにチェコ語は簡単な言語ではないかもしれません。

しかし、簡単な言葉をおぼえてチェコに行きチェコ語であいさつするだけで誰とでも仲良くなれますよ。

最後に、チェコはビール大国なので、チェコのビアホールに行ったとき用のチェコ語を教えてあげますね。

dummy
ベロニカ

Pivo, prosím!(ビールください!)

です。

チェコに行ったときは、おいしいチェコビールを飲みながらチェコ語で話してみましょう!

あ、それと

この記事を読み終わったあと動画で発音をチェックして、また記事を読むとより効果的です。

もしくは動画を観ながら記事を読んでもいいですね。

なぜかというと、チェコ語が読めるようになった気持ちになるからです!

dummy
ベロニカ

それでは、最後まで読んでいただき、děkuji moc!そして、na shledanou!

 

スポンサーリンク