dummy
ベロニカ

こんにちは!

スロバキア出身のマルチンリンガル・ベロニカです!

今日は、わたしが高校時代にマスターしたフランス語についてお話しします。

フランス語のあいさつ(かわいい・ありがとう・こんにちは)の発音とフランス語の演劇をやっていたころのお話やフランス語の数字の数え方や読み方など見ていきましょう。

ベロニカのマルチリンガル講座

チェコ語とスロバキア語のちがいをマルチリンガル・ベロニカが比較してみた!

中国語のベロニカ流勉強法おしえるよ!挨拶一覧(こんにちは・ありがとう・よろしく)と発音のコツを解説!

スロバキア語のあいさつと数字の発音をベロニカが教えるよ!ありがとう・おはよう・こんにちは日常会話まとめ

チェコ語で「ありがとう」の発音や「こんにちは」のあいさつをベロニカが解説!数字やアルファベットの読み方も

マルチリンガルが教える外国語勉強法!ベロニカメソッドで英語の次はインドネシア語と中国語をマスターしよう

ベロニカの日本語検定1級合格体験記!勉強法・難易度・合格率を検証してみた

ベロニカとフランス語の関係と勉強法

スロバキアでは幼稚園のときにドイツ語か英語のどちらかを選び外国語の勉強を始めます。

幼稚園時代のわたしは英語を選びましたが、ゲーム感覚で楽しんでました。

そして、

高校生のとき第二外国語でフランス語を選択し、英語とフランス語を両方勉強していました。

また、

学校にはフランス人の先生もいて、フランス人の先生がやっていた演劇クラブに入りました。

他のみんなはフランス語を流ちょうに話せましたが、わたしは初めてフランス語を勉強したので、みんなについていくのが大変でした。

フランス語を勉強したあとすぐ使える環境は恵まれていましたけど。

バイリンガルクラスの後輩や先生はわからない表現があると優しく教えてくれるので、わたしのフランス語はあっという間に伸びたのです。

高校在学中、フランス語演劇の国際大会にも参加しましたが、残念ながら優勝は出来ませんでした。

でも、

今では良い思い出です!

フランス語のあいさつ一覧

さっそく、

フランス語のあいさつから見ていきましょう。

  • Bonjour :こんにちは
  • Salut :こんにちは。やっほー!(親しい人または友だち)またね!
  • Bonsoir :こんばんは
  • Bonne nuit :おやすみなさい
  • Au revoir :さようなら。またね。
  • À la prochaine: また今度ね(また次回に)
  • Merci: ありがとう
  • Merci beaucoup: ありがとうございます

 

さらに、

フランス語で相手を褒めたいときにはこう言います。

  • mignon, mignonne: かわいい、かわいらしい
  • Il’est mignon.:彼(これ)がかわいい。
  • Elle est mignonne. :彼女(これ)がかわいい。
  • adorable :とてもかわいい
  • beau:ハンサム
  • Il est très beau.:彼はとてもハンサムです。(イケメンだね)
  • belle:きれい
  • Elle est très belle. :彼女はとてもきれいです
  • Tu es belle. :あなたはきれいです

 

欧米では、人の見た目を褒めたいとき、「かわいい」ではなく

「きれい」「ハンサム」

を使うことが多いです。

dummy
ベロニカ

「かわいい」という表現はフランス語ではあんまり誉め言葉にならないので気を付けてくださいね。

また、

フランス語は英語や日本語とちがい、性別や人称・格などによって様々な変化があります。

これは覚えるしかないですね~。

フランス語のあいさつの発音は上の動画でチェックしてくださいね!

フランス語の数字一覧

みなさんは、フランス語の数字の数え方をご存知ですか?

すこしややこしいですが、さっそく見ていきましょう!

0 zéro
1 un
2 deux
3 trois
4 quatre
5 cinq
6 six
7 sept
8 huit
9 neuf
10 dix
11 onze
12 douze
13 treize
14 quatorze
15 quinze
16 seize
17 dix-sept
18 dix-huit
19 dix-neuf
20 vingt
21 vingt et un
22 vingt-deux
23 vingt-trois
24 vingt-quatre
25 vingt-cinq
26 vingt-six
27 vingt-sept
28 vingt-huit
29 vingt-neuf
30 trente
40 quarante
50 cinquante
60 soixante
70 soixante-dix
71 soixante et onze
72 soixante-douze
80 quatre-vingts
90 quatre-vingt-dix
91 quatre-vingt-onze
100 cent
200 deux cents
1000 mille
2000 deux mille
10000 dix mille

どの国の言葉もそうですが、数字の数え方には規則性があるので、特徴をつかみ効率的に覚えましょ。

スポンサーリンク

フランス語の数字の数え方・読み方・覚え方

フランス語の数字の数え方は、数学の勉強をしているような気分になりますが、特徴をつかみ何度も練習すれば、スラスラ言えるようになります。

フランス語の数字の数え方は、0~10が基本で、11以降はややこしくなります。

11~16は英語のような読み方ですが、17~19は日本語と同じように10+xという形になります。

20、30、40は、英語と同じような読み方です。

70~99はさらにややこしく、掛け算と足し算をつかって表現します。

日本語でいうと、

70=60+10、71=60+11、72=60+12

という感じです。

たとえば、

80は、4x20という読み方になり、90は、4x20+10、91は、4x20+11

と読みます。

日本人にとってフランス語の数字の読み方はややこしいので違和感があるでしょう。

また、

フランス語の数字の読み方はけっこういい加減で、

21 vingt et un
22 vingt-deux

21は、20&1(にじゅうアンドいち)という言い方なのに、22は、普通に「にじゅうに」となります。

ん~なんだか正解はない感じですね。

この数字の複雑な読み方がフランス人の性格を表しているとも言えるますが。

とりあえず、20までの数字と、30、40、50などの丸い数字を覚えてみてくださいね。

70のように~dixで終わる数字は、たとえば71の場合は60&11(ろくじゅうアンドじゅういち)という言い方をします。

90の場合は、「アンド」をつけません。

日本語は数字の数え方がシンプルなので、フランス語の数字を見ると混乱してしまいますね…..

しかし、根気よく練習すれば、あっという間に慣れてくるので諦めないでね~

dummy
ベロニカ

フランス語の数字の発音はヤルネシアン!動画でベロニカが解説しています。

フランス語を勉強するときの注意点

フランス語の発音は難しく感じる人が多いですが、実は読み方のルールさえわかれば簡単に本を読むことができます。(内容が理解できるかはさておきw)

ここでわたしが強調したいことは、

dummy
ベロニカ

フランス語を勉強するときはカタカナ(フリガナ)表記を忘れろ!

ということです。

これは、

どの言語を勉強するときも同じですが、カタカナ(日本語表記)でフランス語を覚えてしまうと、日本語なまりになり通じにくくなるからです。

なので、最初から正しい発音を身につけるようにしてくださいね。

それと、

スペリングもきちんと覚えましょう。

スペリングや文法は暗記するしかありませんが、やっているうちにより早く覚えられるようになります。

フランス映画を(字幕付きで)観たり、本を読んだり、フランス音楽を聞いたりすれば、フランス語の発音や綴り・文法などを早くマスターできるでしょう。

フランス文化を楽しめながらフランス語の勉強するのはベロニカ的にとてもオススメです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、

フランス語のあいさつ(かわいい・ありがとう・こんにちは)など発音と数字の教え方や読み方・覚え方をスロバキア人ベロニカが解説しました。

フランス語は、フランスやカナダだけでなくアフリカの国々でも使われているので、旅好きな方にはおすすめしたい言葉です。

フランス語は日本人からすると簡単な外国語ではないかもしれませんが、響きが素敵で魅力的な言葉です。

フランス語だと、どんなことを言われてもロマンチックに聞こえるのはわたしだけでしょうか?笑

それでは、

dummy
ベロニカ

最後まで読んでいただきmerci beaucoup!そして、à la prochaine!

ベロニカのマルチリンガル講座

チェコ語とスロバキア語のちがいをマルチリンガル・ベロニカが比較してみた!

中国語のベロニカ流勉強法おしえるよ!挨拶一覧(こんにちは・ありがとう・よろしく)と発音のコツを解説!

スロバキア語のあいさつと数字の発音をベロニカが教えるよ!ありがとう・おはよう・こんにちは日常会話まとめ

チェコ語で「ありがとう」の発音や「こんにちは」のあいさつをベロニカが解説!数字やアルファベットの読み方も

マルチリンガルが教える外国語勉強法!ベロニカメソッドで英語の次はインドネシア語と中国語をマスターしよう

ベロニカの日本語検定1級合格体験記!勉強法・難易度・合格率を検証してみた

スポンサーリンク