dummy
てぃんぎー

こんにちは、アジアン乗り鉄Tinggiです。

もうジャカルタ空港鉄道の記事はご覧になりましたか?

↓        ↓

ジャカルタ空港鉄道の路線図と時刻表から現在の状況を検証!空港からBNIシティ駅(スディルマンバル)までの乗り方と運賃も

ジャカルタ空港鉄道は空港からジャカルタ市内まで渋滞を気にせず移動できる反面、

  • 空港ターミナルに直接乗り入れていない
  • ジャカルタ市内の始発駅がBNIシティ(スディルマンバル)だけなので使いにくい

などデメリットもあります。

そこで今回ご紹介するのがスカルノハッタ国際空港からジャカルタ市内まで最安で移動できるダムリ社の空港バスです。

※ダムリ社の空港バスの切符の買い方や乗り方はこちらの動画で現場にて解説しています。

さっそく、

スカルノハッタ国際空港からジャカルタ市内までバスで行く方法、そしてダムリの空港バスの乗り方と所要時間や切符の買い方を見ていきましょう。

ダムリ社のバスの運賃と所要時間

まず初めに、

ダムリ社の空港バス主要ルートから見ていきましょう。

・スカルノハッタ~ガンビル(約15分毎) Rp.40000 所要時間約40分
・スカルノハッタ~ブロックM(約30分毎) Rp.40000 所要時間約50分
・スカルノハッタ~ルバックブルス(約30分毎) Rp.40000 所要時間約50分
・スカルノハッタ~パサールミングー(約30分毎) Rp.40000 所要時間約60分
・スカルノハッタ~カンプンランブータン(約30分毎) Rp.40000 所要時間約60分
・スカルノハッタ~チカラン(プラザジャバベカ)(約30分毎) Rp.50000 所要時間約120分
・スカルノハッタ~ボゴール(ボタニスクエア)(約30分毎) Rp.55000 所要時間約90分 ※エグゼ     クティブクラスRp.75000

 

これ以外にもたくさんのルートがありますが、主なルートはこれくらいです。

途中で降車できる場所がありますが、車内放送もなくバス停もないので、地元の人以外わかりにくいです。

ダムリ社の空港バスは基本的には定刻に発車しますが、そこはインドネシア…発車時間は正確ではなく、kira kira(だいたい)です。

私の経験からすると、市内から空港までのバスの発車時刻は

00分・30分

が多いです。

空港側だと第1~第3ターミナルを経由するので、発車時刻がさらに読めなくなります。

dummy
てぃんぎー

トランスジャカルタの記事で紹介した「トラフィ」アプリで空港バスの全路線や発車時刻の目安を確認しましょう!

トランスジャカルタの乗り方と路線図まとめ!ブロックMからコタまでの所要時間とICカード料金・チャージ方法も

トップページからバスのロゴを選んで、検索窓にBandaraと入れると空港バスの一覧が出てきますよ~

スカルノハッタ国際空港からジャカルタ市内までのバスの乗り方

以前は空港からダムリバスの乗り方はとても簡単でした。

ターミナルを出てからタクシー乗り場に来た空港バスに乗るだけなので。

しかし、

今はバス乗り場以外から乗車できなくなったので使いづらいです。

ダムリ社の空港バス乗り場

第1ターミナル(国内線)

ターミナルを出て直進すると、ピックアップ用レーンにバス乗り場があります。

第2ターミナル(国内線の一部とLCCの国際線が発着)

ターミナルを出て左に曲がった一番奥がバス乗り場です。

ターミナルが途切れる一番先なのでわかりにくいです。

第3ターミナル(レガシーキャリアの国内・国際線が発着)

バス乗り場はターミナルを出て、左に曲がり、タクシー乗り場に沿って進んだ先です。

国内線からは近いです。

ジャカルタ空港バスの乗り方

空港バスの乗り方も、2019年に変わりました。

以前は、来たバスに乗って車内で運賃を払えばよかったのですが、2019年から事前に切符を購入しないと乗れなくなりました。

しかも、切符の買い方がややこしいんです。

  1. 券売機で行き先とバス会社を選んでから予約票を発券します。
  2. でてきた予約票をバス会社のカウンターに持って行き運賃を支払います。
  3. 支払いを済ませると、先ほどの予約票にスタンプが押されて、そのまま切符として使います。
  4. 切符を自動改札機にかざしてバス乗り場に入ります。

※切符は車内で回収されるので無くさないでくださいね。

従来なら、近くを経由するバスにも乗ることができました。

しかし、

現在では切符に印字された行き先にしか行けません。

しかも、発車時刻がわからないので、乗り場近くで待機するしかないですし。

先進国の真似をしたいのはわかりますが、バスをダイヤ通りに走らせられないインドネシアでは難易度高すぎだったのでしょう。

乗り場近くにバス到着案内ディスプレイがあるもののあまり当てにはならないので、待ちたくない人は本数の多いガンビル行きのバスをおすすめします。

ダムリ社のバスも銀色・白・青・赤(ボゴール行きのエグゼクティブなど)など、いろいろな色の車体を使っているので、行き先をしっかり確認してから乗車しましょう。

バスが近づいてくると、係員が行き先を連呼するので注意して聞いてくださいね。

ジャカルタ市内からスカルノハッタ国際空港までのバスの乗り方

ジャカルタ市内から空港までのバスの乗り方は、出発地によっても違います。

車内で支払いをする場合もあれば、事前に窓口でチケットを買うところもあり事前確認が必要です。

それでは、

日本人がよく使う2ルートの乗り方を見ていきましょう。

ガンビル発スカルノハッタ国際空港行きバス

バス乗り場はガンビル駅のモナス側駐車場内にあります。

有人窓口でチケットを買ってください。

スマトラ島方面行きバスなどいろいろいるので、乗り間違いにご注意を!

ブロックM発スカルノハッタ国際空港行きバス

トランスジャカルタのバスも発着するターミナルブロックMに停留所はあります。

一旦ターミナルの地下に入り、番線を確かめて階段を上がり乗り場へ行きましょう。

現在1~3番線がトランスジャカルタ、ダムリの空港バスは6番線から発車しています。

ブロックMには窓口がないので、バス車内で運賃は支払います。

空港バスの混雑状況や評判、その他のルート

私の経験上、満員になることはなく、結構空いています。

ただ、座席定員制ではないので、混んでいても乗車可能です。

極端に混んでいるときは、1台見送れば確実に座ることができるでしょう。

空港発のバスは、

第1→第2→第3ターミナルの順

で回るので、第3ターミナルでは満席になっていることもあります。

また空港着の場合は、

第3→第1→第2ターミナルの順

に止まり、ターミナルの各ゲート毎に降車できます。

航空会社の名前を乗務員に言えば、降りるターミナルの前で知らせてくれますよ。

ダムリ社以外の空港バス(JA Connection)

ダムリバス以外にもJA Connectionという空港バスがあります。

本数が少ないものの時間が合えば便利な路線はこちらです。

  • デポック~スカルノハッタ 運行会社 HIBA UTAMA
  • ポンドックインダモール~スカルノハッタ 運行会社 PPD
  • モールクラパガディン~スカルノハッタ 運行会社 PPD
  • タマンミニスクエア~スカルノハッタ 運行会社 PPD

時間をあらかじめ調べておけば、空港に行くとき使えますよ~

まとめ

いかがでしたか。

今回は、

スカルノハッタ国際空港からジャカルタ市内までバスで行く方法、そしてダムリバスの乗り方と所要時間など乗り鉄ティンギーがお届けしました。

初心者には敷居が高い空港バスですが慣れれば便利です。

なんと言っても、ダムリ社の空港バスはスカルノハッタ国際空港への最安ルートですからね。

覚えておいて損はありません!

節約したいときや、知り合いを空港に迎えに行くときなどに重宝します。

渋滞に巻き込まれるリスクもあるのでバスでジャカルタ市内から空港に向かうときは時間に余裕をもってくださいね。

Sampai jumpa !

スポンサーリンク